製品名:RheoAPP (レオロジーパラメータの計算ソフト)

RheoAPPは、プラスチック材料のレオロジーパラメータを計算するソフトウェアで、SPECTRUMモジュールとNINOMIYA-FERRYモジュールの2種類ある。各モジュールの説明は以下のとおりである。


RheoAPPのモジュール一覧
モジュール名 機能説明
SPECTRUM 緩和弾性率の測定データから、最小二乗法を用いて、Prony級数の緩和スペクトルを求めるものである。スペクトルの数はユーザが任意に指定可能である。
 NINOMIYA-FERRY
動的粘弾性データのマスターカーブから、応力緩和弾性率とクリープコンプライアンスをNINOMIYA-FERRY式を用いて求めるものである。



  
SPECTRUMモジュール                 
緩和弾性率のデータの入力





SPECTRUMモジュール
緩和スペクトルの計算結果(緩和モジュラスと緩和時間のペア10個を計算




  
NINIMIYA-FERRYモジュール
マスターカーブのデータ(E'、E'')の入力




NINOMIYA-FERRYモジュール
緩和弾性率の計算結果





NINIMIYA-FERRYモジュール
クリープコンプライアンスの計算結果


詳細は、お問い合わせください。



トップページへ