製品名:DSS K05MFC(押出ダイコーティング)

 K05MFCの材料は、非常に硬く、耐熱性(3000℃以上)があり、しかも摩擦係数はクロームやニッケルめっきに比べて1/4と小さい。したがって、既存のダイリップをDSS K05MFC でコーティングすると、成形助剤を樹脂に添加しなくてもメルトフラクチャーの発生を防止できる。メルトフラクチャーあるいはシャークスキンが生じないので、押出生産ライン速度を高めることもできる。K05MFCは押出ダイに用いられている従来のセラミックコーティングに比べて安価である。フラットダイ、円筒ダイ、異形ダイなどすべてのダイに適用可能である。

<特徴>

(1) メルトフラクチャーの減少。成形助剤の使用量の減少。
(2) 高吐出成形でダイギャップを狭くできる。
(3) 高価なリップ加熱が不要。
(4) 「目やに」やスクラップの発生の減少。
(5) 超硬質で頑丈(優れた耐摩耗性)。
(6) クロームめっきよりも耐腐食性がある。めっき後のグラインディングが不要。
(7) 摩擦係数が非常に小さい。潤滑性に優れる。
(8) K05MFCを既存のダイに適用可能である。費用対効果に優れている。




詳細は、お問い合わせください。

開発元:カナダ、Dual Spiral Systems Inc.http://www.dualspiralsystems.com/


トップページへ